MEMO乱打M

MEMO乱打M

1.出町ふたばの豆大福を並ばずに買い翌日以降も食べる方法

この記事は46.京都「出町ふたば」で並ばずに買う方法のつづきです。一応前回の内容を簡単に書いておくと、予約すれば良い!!です。電話番号はご自分で調べてね、が結論でした。 問題は、和菓子は日持ちしない事ですね。だからいつもその...
クロムハーツ帝国

12.EMPIRE(クロムハーツ帝国)

CFDA賞を受賞してから20年以上が過ぎた現在。クロムハーツは一種の巨大なコングロマリットになっている。 現在扱っているのはボタン・ファスナーだけでない。ペンダントや指輪はもとより、ブレスレット、ネックレス。Tシャツ、ジャケットや手...
クロムハーツ帝国

11.MOTIF(主題)

クロムハーツには様々なモチーフが取り上げられている。 リチャード・スタークはもとより、レナード・カムフォートなどのデザイナーが多種多様なモチーフを生み出してきた。 最近では、リチャードの娘でミュージシャンでもあるジェシー・ジョ...
クロムハーツ帝国

10.LOVERS(信者)

EYEWEAR 海外の信者 クロムハーツを愛用しているセレブは結局、アイウェアだけじゃなく他のアイテムも愛好しているのだが、取りあえずアイウェアで眼に付いた人をピックアップ。 クロムハーツのアイウェアを掛けているセレブのキャラ...
クロムハーツ帝国

9.PROCESS(工程)

EYEWEARの製造工程 クロムハーツのメガネ、サングラスには本革製もある。その本革は、全てイタリアからの輸入品が使われている。 本革製のテンプルは手縫いで仕上げてある。ひとつひとつ、縫製の機械は使わず丹念に丁寧に作り上げられ...
クロムハーツ帝国

8.EYEWEAR(眼鏡)

EYEWEAR業界への進出 2002年。クロムハーツはアイウェア業界にも進出をはじめた。 アイウェア業界でも、クロムハーツは発展の一番の要因となった「レザーとシルバーの融合」を追求した。 ハイソでラグジュアリーなモデルを...